ミクロの森1uの原生林が語る生命・進化・地球



D.G.ハスケル[著] 三木直子[訳]
2,800円+税 四六判上製 336頁 2013年7月刊行 ISBN978-4-8067-1459-0

ピュリッツァー賞 2013年最終候補作品
リード環境図書賞、全米アウトドア図書賞を受賞

“科学と詩の間にあるネイチャーライティングの新ジャンル”
――エドワード.O.ウィルソン(ハーバード大学名誉教授) 

アメリカ・テネシー州の原生林の中。
1uの地面を決めて、1年間通いつめた生物学者が描く、
森の生きものたちのめくるめく世界。
草花、樹木、菌類、カタツムリ、鳥、コヨーテ、風、雪、嵐、地震……
さまざまな生き物たちが織り成す小さな自然から見えてくる遺伝、進化、生態系、地球、そして森の真実。原生林の1uの地面から、深遠なる自然へと誘なう。

原書のウェブサイトhttp://theforestunseen.com/
著者のブログ「Ramble」http://davidhaskell.wordpress.com/

原著『The Forest Unseen』のプロモーションビデオ



著者紹介

訳者紹介

目次

はじめに

エピローグ

訳者あとがき

ネット書店で購入する

おなじ訳者の本





>>トップページへ戻る    >>このページのいちばん上へ
   サイト内検索

TSUKIJI SHOKAN PUBLISHING CO., LTD.
7-4-4-201 TSUKIJI CHUO-KU TOKYO, JAPAN
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799


© 2011 tsukiji shokan publishing co., ltd. All rights reserved.