冷蔵と人間の歴史 古代ペルシアの地下水路から、物流革命、エアコン、人体冷凍保存まで



トム・ジャクソン[著] 片岡夏実[訳]
2,700円+税 四六判 292頁 2021年9月刊行 ISBN978-4-8067-1624-2

本書には世界各地で人々が編み出してきた冷蔵方法、
天然氷から始まった氷ビジネスの軌跡、
冷蔵庫ができるまでの科学者たちの奮闘の歴史が綴られている。

そして現在、冷蔵技術は宇宙ロケット、高層ビルの空調システム、MRI、
スーパーコンピューターなどに応用され、
将来的には不老不死、テレポーテーションも可能にするかもしれないという話も出てきている。

もはや私たちの生活になくてはならない、
冷蔵技術の存在の大きさをクローズアップする異色のノンフィクション。

―――――

[原著書評より抜粋]

軽妙で個性的、楽しく読める……このまぎれもなく相当に平凡な台所製品の歴史は、
どこまでも興味深く、クールな物語だ。
――『フィナンシャル・タイムズ』紙

面白く、目からうろこが落ちる……刺激的で読み出したら止まらない、きわめて説得力のある本だ。
――『サンデー・タイムズ』紙

著者は低温の――厳密には人工低温の――創造へと読者を誘う。
さまざまな食べ物から水素爆弾まで、あらゆるものが冷たい空気によって可能になったことを
著者は明らかにしている。
――『ワシントン・ポスト』紙

夏に読む肩の凝らないノンフィクションとして、これ以上のものは考えられない。
――『インディペンデント』紙

著者紹介

訳者紹介

目次

訳者あとがき

編集部より

ネット書店で購入する

本書の読者におすすめの本





>>トップページへ戻る    >>このページのいちばん上へ
   サイト内検索

TSUKIJI SHOKAN PUBLISHING CO., LTD.
7-4-4-201 TSUKIJI CHUO-KU TOKYO, JAPAN
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799


© 2011 tsukiji shokan publishing co., ltd. All rights reserved.