鹿と日本人  野生との共生1000年の知恵



田中淳夫[著]
1,800円+税 四六判並製 228頁 2018年6月刊行 ISBN978-4-8067-1565-8

神の遣い? 畑や森の迷惑者? 赤信号は止まって待つ?
鹿せんべいをもらうとお辞儀する?

シカは人間の暮らしや信仰にどう関わり、どのような距離感でお互いに暮らしてきたのか。
1000年を超えるヒトとシカの関わりの歴史を紐解き、
神鹿とあがめられた時代から、奈良公園をはじめ全国各地で見られるシカとの共存、
頻発する林業や農業への獣害とその対策、ジビエや漢方薬としての利用など、
野生動物との共生をユニークな視点で解説する。

著者紹介

目次

はじめに

編集部より

ネット書店で購入する

本書の読者におすすめの本





>>トップページへ戻る    >>このページのいちばん上へ
   サイト内検索

TSUKIJI SHOKAN PUBLISHING CO., LTD.
7-4-4-201 TSUKIJI CHUO-KU TOKYO, JAPAN
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799


© 2011 tsukiji shokan publishing co., ltd. All rights reserved.